Gourmet
Beauty

太るもと「デブ味覚」が、2週間で「痩せ味覚」に。医師が考案した方法

デブ味覚は2週間で変わる

 工藤医師が考案したのは、特製「やせる出汁」。 「やせる出汁」を毎朝1杯飲むだけのダイエット法です。
工藤孝文著『1日1杯飲むだけダイエット やせる出汁』(2019年5月、アスコム刊)

工藤孝文著『1日1杯飲むだけダイエット やせる出汁』(2019年5月、アスコム刊)

 その方法を初公開した工藤先生の著者『1日1杯飲むだけダイエット やせる出汁』(2019年5月、アスコム刊)は、発売前から大きな話題となり、簡単に無理せず、しかも健康的にやせられる方法として注目を集めています。  実際に「やせる出汁」を試したクリニックの患者さん30名は、なんと2週間で体重が平均-5.3kgという結果に。これまで好んで食べていたこってりラーメンやポテトチップスの味が濃く感じられるようになった、食べたいと思わなくなった、など、喜びの声がたくさん寄せられています。  ちなみに、2週間というのは、舌のミライの細胞が生まれ変わり、デブ味覚が完全にリセットされるのに必要な期間。味覚の変化は1週間ほど(早ければ3日ほど)で感じられるそうです。  頑張らなくていい、我慢しなくていい、新しいダイエット法「やせる出汁」。ぜひお試しください!
次のページ 
気になる作り方は?
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ