Gourmet

回転寿司でタピオカに、マツコも驚き。スシローVSかっぱ寿司、飲み比べてみた

かっぱ寿司「タピオカ台湾ミルクティー」マツコの番組でも紹介

(画像:かっぱ寿司公式サイトより)

(画像:かっぱ寿司公式サイトより)

「スシロー」と並ぶ大手回転寿司チェーンの「かっぱ寿司」でもメニューにタピオカが登場。「タピオカ台湾ミルクティー」(300円+税)と、「タピオカマンゴードリンク」(300円+税)の2種類が用意されています。 「マツコの知らない世界」(TBS系列)でタピオカ女子大生「たぴりすと。」から紹介されたという点も気になるところです。  今回は、「タピオカ台湾ミルクティー」をタッチパネルで注文。回転寿司らしく、お皿にのってレールで運ばれてきました。 かっぱ寿司「タピオカ台湾ミルクティー」 台湾の専門店とコラボしたり、インスタ映えを狙ったり……とタピオカの開発にかなり気合を入れている「スシロー」に比べて、「かっぱ寿司」のタピオカは至ってシンプル。味はお店のオリジナルで、見た目も「超普通」です。  ミルクティーの味は午後の紅茶っぽい感じで、すっきりした飲み口でかなり美味しい。タピオカの粒も、ほどよい弾力でもちもち感もしっかり楽しめます。  余計な工夫をしていない、スタンダードな一品で、変わり種のタピオカに疲れた方にとっては原点回帰になりそうな、素朴で美味しいタピオカでした。このクオリティで300円なら毎日でも飲みたいところです。  かっぱ寿司も人気でいつも混雑しているので、事前にかっぱ寿司のアプリをダウンロードして予約しておけば待ち時間が少なくて済みます。もちろん、タピオカだけのテイクアウトもできますよ。  ちなみに、かっぱ寿司の店内には他店のタピオカの持ち込みは禁止という張り紙がありました。300円で購入できるのですから、ちゃんと店内で注文しましょう!
かっぱ寿司お知らせ

他店のタピオカ持ち込みは禁止!

モチモチ ★★★☆☆ コスパ ★★★★☆  回転寿司でタピオカを飲めるようになって、タピ活の幅がグッと広がりました。 スシロー「光るゴールデンタピオカミルクティー」 ただ、回転寿司タピオカの唯一の欠点は、お寿司との食い合わせが最悪だということ。寿司を食べ終えてからデザートとして飲むか、テイクアウトが無難(ぶなん)だと思いました!  店内も卓上に醤油が並んでいたりして、どうにもインスタ映えしません……。  ドトール、タリーズ、ロッテリアのタピオカドリンクを比較した回モスバーガーとフレッシュネスバーガー、夜は酒場になるカフェチェーンのプロントを飲み比べた回もあわせて、タピ活の参考にしてみてください。 ※価格は筆者調べ。掲載商品は、店舗により取扱いのない場合があります。 <文/満知缶子> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
満知缶子
ミーハーなライター。主に芸能ネタ、ときどき恋愛エピソードも。
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ