♂&♀

いつの間にか“セフレから彼女”に昇格してました、どういうこと?|性活相談

「居心地のよさ」に気づいたのでしょう

 おそらく彼は、結婚しようと思った相手とあなたを比べる相対的な見方した結果、あなたへの評価が上がったんだと思います。ポジティブに考えれば、遠回りしてあなたの大切さ、貴重さに気づいたとなりますが、酷な言い方をすれば、消去法であなたを選んだとなります。 「居心地のよさ」に気づいたのでしょう また、少しだけ好きだったのが全部好きになったのは、あなたの魅力に多く惹きつけられるようになったというよりも、あなたと一緒に過ごす時間の居心地の良さに気が付いたからだと思います。相談文から察するに、あなたは彼の気まぐれをそのまま受け止めているのでしょう。それは、彼からしたら居心地がいいに決まっています。それを気まぐれな言葉と態度で表現しているのでしょう。  でもこれはあくまでも僕の予想ですから、<2>の彼のあなたへの気持ちの真相はどれほど考えてもわかりません。だから、自分がどうしたいのか、2人の関係が自分にとって心地良いものなのかを考えてください。

結婚生活に必要なのは「好き」は、どんな「好き」?

 言葉にならない好きをどうにかこうにか言葉で説明すると、美味しいものを食べた時に、あの人と一緒に食べたらもっと美味しくなるなぁとか、あの人に食べさせてあげたいなぁと真っ先に思い浮かぶことだと思います。喜びを共有したい、喜ばせてあげたいとふとした時に思ってしまうってことです。彼があなたにプレゼントをしたり大切なものを渡してくるのは、あなたを喜ばせたいからか、それとも所有・独占するためのマーキングか、果たしてどちらでしょうか結婚生活に必要なのは「好き」は、どんな「好き」? 人によっては、所有・独占されることを望む人もいますので、社会的な好き(もどきの好き)を否定はしません。でも、社会の外側にある好きと、社会的な好きの2人だと違う種類の好意なのでうまく合致しません。では、社会の外側にある、僕が言うところの本当の好き同士の2人ならうまくいくのかというと、結婚生活においては必ずしもそうではありません。  結婚生活は社会の中の決まり事(制度)なので、純粋な感情だけではうまくいかないのです。なにせ感情には秩序もなければ理にかなったものでもありませんから。僕の感覚では、社会的な好きと社会外の好きが半々だといいと思います。簡単な言い方をすれば、信頼と好きが同じくらいってことです。信頼だけでも味気ないし、好きだけでは生活は共にできない。  彼の気持ちを知った上で自分の対応を考えるのではなく、まずは自分の気持ちを先に見つけてください。現実的なことを考えれば、プロポーズを受けるかどうかは、妊娠の希望や、経済的なことも考えての判断になるでしょう。僕からの提案は、その判断に、自分の感情も適度に入れてねということです。間違っても、セックスの相性だけで決めないほうがいいです。セックスはセフレで間に合います。
森林原人さん

森林原人さん

<文/森林原人> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【性活相談者を募集!】 森林原人さんに悩みを相談したい方は、こちらのお問い合わせフォーム(https://joshi-spa.jp/inquiry)まで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【性活相談】を入れ、お送りください。 ※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。
森林原人
1979年生まれ。1999年にAV男優デビュー。出演本数1万本。経験人数9千人。セックスの虜になり道を踏み外したと思われているが、本人は生きる道を見つけられたとむしろ感謝している。著書に「イケるSEX」(扶桑社)他。性と向き合い、性を知り、性を楽しむためのサイト「リビドーリブ」とオンラインサロン「森林公園」を運営。★Twitter(@AVmoribayashi
1
2
3
4
Cxense Recommend widget
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」が書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.




あなたにおすすめ