Lifestyle

かかとカチコチは卒業。フットケアのプロが選ぶ市販のケア用品

軽石って使って良いの?足ケアの誤解

――足のケア方法に関する情報があふれていますが、よく誤解されている足のケア方法ってどのようなものがありますか? 西出:「かかとの角質除去は2日おきくらいに取り除くといい」という情報がありますが、あまり頻繁に角質除去しすぎると、角質のターンオーバーが刺激されて厚く硬くなるのが早まります。個人差がありますが、かかとを触ってみて少し硬くなってきたなと感じた時に軽く行うとよいでしょう。また、天然の軽石でこすって取り除く方法も知られていますが、均一ではないため硬い石の部分で皮膚を傷つける恐れがあるのでやめたほうがいいですね。かかとにはかかと用の足やすりを使用しましょう。  なお、均一な硬さに調整され、皮膚を傷つけない硬さの人工軽石なら足やすりと同様に使用できますよ。こうしたケア用品で角質を削った後は皮膚表面の皮膚バリア機能が低下している状態にあるので、削った後は保湿ケアを忘れないことです。

●<人工軽石>チタニア軽石(ポリウレタン製で皮膚を傷つけにくい)

チタニア軽石(ポリウレタン製で皮膚を傷つけにくい) 3個セット/税込385円

チタニア軽石(ポリウレタン製で皮膚を傷つけにくい) 3個セット/税込385円

=====  顔やボディのケアと同様、足も入念なケアが必要なのですね。かかとのガサガサや足の粉吹きで悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。 <文/林加奈>
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ