Lifestyle

ドラクエウォークでダイエットに成功。夫ともラブラブになったワケは?

 わざわざ専用のゲーム機を購入しなくてもお手持ちのスマホで気軽に楽しめるアプリゲーム。普段ゲームにはあまり興味がない女性でも通勤中の電車内やちょっとした合間に遊んでいるという方は多いのではないでしょうか。
スマホゲームアプリ、外でスマホ

写真はイメージです(以下同じ)

ゲームのおかげで歩くのが楽しくなった

「子供のころから兄はゲームでよく遊んでいましたが、私は全然そういうのに興味がなかったんです。就職して毎朝電車で通勤しているときもLINEのやりとりをしたり、好きなファッション系のサイトをチェックして過ごしていました。だから、そんな自分がすっかりゲームにハマっちゃってるなんて自分でも信じられません(笑)」  そう話すのは、食品メーカーに勤める棚橋成美さん(仮名・32歳)。ちなみに彼女が現在毎日のように遊んでいるのは『ドラゴンクエストウォーク』。昨年9月に配信されたドラクエシリーズ初となるGPSと連動させた位置ゲームです。 「以前から休日の朝は夫とウォーキングするのが日課になっていたんですけど、『これで遊びながらだと歩くのが楽しいんだよ』と話していたのがこのゲームだったんです。彼も私と同じでゲームはそんなに好きな人じゃないのに珍しくすすめてきたのでちょっと気になり、それでダウンロードして遊び始めたのがきっかけです」  歩きながらでも自動的にゲームを消化してくる機能があるため、ウォーキング愛好家の間でもユーザーが多いとか。あまりゲームに詳しくなかった彼女にとっても抵抗なく楽しめ、以前よりも歩く距離が増えたといいます。 「休日だけでなく平日も早起きしたり、夜に近所を少し歩いたりするようになりました。日によっては1日の歩行距離が10キロを超えることも多くなり、そのおかげなのか1年で3キロの減量に成功。  若いころのように多少の食事制限やちょっと運動したくらいでは痩せにくくなっていたし、正直これが一番うれしかったです(笑)」
次のページ 
夫と恋人同士だったころのような関係に戻れたワケは?
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ