【射手座・2015年の運勢】新しい展望

― 占星術家・マリア・デシモネ氏による2015年の星座別星占い ―

2015年 射手座の運勢射手座の2015年の運勢はどうなっていくでしょうか?

 2015年は射手座のあなたにとって、しっかり地に足をつけながらも、個人的な視野を広げられる1年となるでしょう。簡単に成果は出ないかもしれませんが、今年の射手座さんはチャレンジ精神に溢れているのです。木星はあなたにとって「知識の広がり」を示す第9ハウスを8月11日まで運行します。「新しい文化」「精神」「教育」の探求において、飛躍を助けてくれるでしょう。これは12年に1度の好機。さらに上の資格を目指して勉強したり、夢見ていた世界旅行に出かけるのにぴったりでしょう。改宗を考えている人は、何が自分の魂に響くかを知るために、他の思想を調べてみるのも良いかもしれません。

自己という意識



 さらにあなたにとって魅力的な旅をさせてくれるのは、「限界」「秩序」の星である土星が、29年ぶりにあなたの星座、射手座に入ること。土星は「カルマ」の惑星です。その土星が自分の星座を運行している間は、重要な自己の発達を期待できます。2014年12月23日、そんな土星が射手座に入り、2015年6月14日まで留まります。その後、逆行に転じて9月17日までは「秘密」を意味するあなたの第12ハウスに滞在します。個人的な失敗、もしくは成功に関連して抱く恐怖から、あなたを解き放ってくれるでしょう。順行に戻ると再び射手座に入り、2017年12月まで留まることになります。

 土星が射手座を運行している間、自分がどのような人間なのか、世界にどう見られたいのか、はっきり定義するために新しい役割と約束を得ることになるでしょう。「成熟」と「現実」がテーマとなります。自分が大人であること、自分に必要なものがあることを認識すれば、このトランジットがもたらすフラストレーションを緩和できるでしょう。責任ある行動を取りさえすれば、あなたは光り輝くことができるのです。自分自身を高めることに繋がるいかなる決断も、慎重に計画されて初めて、成功につながるはずです。

成功は目前です



 2015年の後半、あなたのキャリアは最高調に達するでしょう。8月11日に木星が「キャリアの前進」を意味するあなたの第10ハウスへと移り、2016年9月までこの場を運行します。自分の属する業界でのレベルアップや、名誉、昇進…あなたはきっと、ようやく「到着した」と感じることができるでしょう。

※こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準にしています。日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。

<記事提供元サイト:Tarot.com Japan>
Tarot.comはアメリカをはじめ世界中で愛される占いサイト。毎日の運勢毎月の星占いから簡単にできる本格タロット占いまで、全て無料で楽しめます!
「今日の運勢」やさらに詳しい情報を見たい方はこちら⇒http://jp.tarot.com/astrology/daily-horoscope/sagittarius

【マリア・デシモネ】
2005年プロの占星術家としてデビュー。占星術ビジネスをマルチメディア展開し、パイオニアとして成功をおさめる。分かりやすく、役に立つ情報として噛み砕かれた占星術が人気。恋愛などの女性問題を取り扱う独自の占星術に関するエキスパートとしても知られている。




あなたにおすすめ