Love

“秘密の共有”が彼との距離を縮める!出会いをモノにする小技

おすすめ秘密3:自分のちょっとした黒歴史

「おすすめ1も2も上級テクニック過ぎる!」という方、ご安心ください! 秘密共有初心者用もちゃんと考えてあります。周囲にバレても被害のない、ちょっとした秘密の共有から始めてみてはいかがでしょうか?  たとえば、「私、昔は太ってたんだけどダイエットで痩せたんだ」とか「昔は某アイドルの追っかけだった」とか「昔、地元のミス○○に応募して一次審査で落ちた」など。少しだけ黒歴史で今は笑い話程度のことを話し「恥ずかしいから言わないでね!」と伝えましょう。  彼側としては秘密を握ってしまったというカリギュラ効果は薄いかもしれませんが、それでもあなたが秘密を打ち明けてくれたという好感度は上がる可能性が高いです。  たとえばあなたがちょっとしたミスをしたときなどに、彼の方から冗談っぽく「○○ちゃん、そんなことしたらキミの秘密バラすかもよ?」なんて言われたら、すでに彼の脳内にあなたが忍び込んでいる証拠です。恋愛モードでアプローチしていいでしょう。  新年度がはじまり、交流の場も多くなるはずです。そんなときを利用して、気になる彼と秘密の共有を試してみてはいかがでしょうか? きっと彼とあなたの関係に、何かしらの動きはあるはず!? ▼ライター:ニシオカ・ト・ニールさんプロフィール 脚本家・演出家。札幌出身。TEAM NACSの安田顕率いる劇団解散後、上京し脚本家を目指す。代表作は実在のAV女優の半生を物語にした『しじみちゃん』や、中野のスナックを舞台にした『渚のはなし』など。LCラブコスメのオリジナルドラマ『秘密のラブパフューム』の脚本も務めた。 <コンテンツ提供/ラブリサーチ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【ラブリサーチ】 女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。 ★偽者注意! 本当に「優しい男性」を見分けるポイント ★気になる彼に連絡したい! 話題がなくても使える用件4パターン ★好きな人をデートに誘う勇気がない方必見! お誘い前の心得3つ
ラブリサーチ
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。
1
2
3




あなたにおすすめ