Love

不倫相手の妻が失踪!ジミな糟糠の妻を踏みにじった私の現在…

 浮気や不倫が叩かれるようになって久しい今日このごろ。

不倫 現在は専業主婦をしているM香さん(34歳)は、既婚者の浮気相手……いわゆる不倫をしていた立場の女性で、今はそのことを深く後悔しているといいます。

上司との不倫きっかけで華やかな社交の場に



「10年前のことですが、私は会社の上司だったNと不倫関係にありました。当時、私はNの経営する会社でデザイナーとして働いていて、いわばビジネスパートナー。

 とはいえ駆け出しだった私にとって、Nが引き合わせてくれる業界でもトップレベルの人たちとの人脈はひじょうに魅力的でした」

 デザイナーとしては素人に近い新人だったM香さんでしたが、Nさんが「自分の育てる有望株だ」と紹介されるうちに、自分もその華やかな人脈の一部になったようで当時は有頂天だったといいます。

パーティ

彼のパートナーとして紹介されるのに慣れてしまった



「実は、Nには奥さんがいたのですが、この人が本当に糟糠(そうこう)の妻といった人で、Nが会社を立ち上げて生活が苦しかった時代もひたすら影で支えたような人。

 ただ、見た目も地味で性格も大人しく、表に出てくるタイプではなかったそうで、Nの仕事上の付き合いのある人は誰も彼女と会ったことはないという状態でした」

 会社が軌道に乗ったタイミングで入社したM香さんを、Nさんはまるで妻かのように扱い、公の場にもパートナーとして紹介していました。中にはM香さんがNさんの妻だと信じていた人もいたそうです。

セレブ「自分で言うのもアレですけど、私はそこそこ見栄えが良かったので、連れて歩くのに最適だったんだと思います。Nさんの言動に最初は違和感がありましたが、そのうち慣れてしまって『私はこの人の公私ともにパートナーなのよ!』と堂々と色んな場に顔を出していました」

彼の妻が突然の失踪!その後、離婚したが



 Nさんとの関係は、まさかの結末を迎えました。なんと突然Nさんの奥さんが失踪してしまったのです。

糟糠の妻 これに困ったのはNさん自身というよりも、Nさんの会社。実は会社の経理や事務処理は奥さんが一手に担っており、彼女がいなければ給料の支払いや経費の精算、その他の保険や契約書のありかすら分からない状態だったのです。

「それからは本当に大変でした。給料は滞(とどこお)るし、経理の処理も遅れて不渡りを出しかけるし……。

 奥さんは1か月後に戻ってきて、事務処理をすべて別の社員に引き継いだ後に離婚を申し立ててました。私はなぜか慰謝料などは請求されなかったのですが、怖くなってすぐに退社をしました。その後、Nさんから連絡はありません」

次のページ 
いま自分が結婚して同じ立場に…

1
2




あなたにおすすめ