Entertainment
News

羽生結弦選手のすべてを見たい!萌えるフォトレポートin平昌五輪

 羽生結弦選手、まさに完全復活! 2月16日のショートプログラムの映像を何度も見ながら、「羽生く~ん!」「ゆづ~!」と涙した人も多いでしょう。

 新聞やネットニュースを飾る“決め写真”以外にも、羽生選手の表情すべてが見たい! というわけで、11日の平昌入り~16日の様子を画像集にしてみました。

11~15日:練習、会見…様々な表情を見せる羽生選手



「金を獲る」と公言していた羽生選手ですが、練習風景や会見を見ると、さまざまな表情が浮かんでいます。弾ける笑顔、厳しい表情…どの羽生選手も素敵すぎます。

前日まで 前日まで

16日:人間離れした完璧なショートプログラム



 映像では何度も観たけれど、静止画で見るとまた違った味わいがありますね。流れるように優雅に見えたけれど、ジャンプの時は鬼のような形相だったりして、いかに過酷なスポーツなのか痛感します。

ショートプログラム ショートプログラム

16日:おどろきの111.68点!その後



 得点が出たとき「1,1,1」と指で示してみせた羽生選手にも激萌え。
 17日のフリープログラムは、羽生選手の滑走は13時43分頃という報道もありました。テレビにかぶりつきで応援したいと思います!

その後 その後
 

羽生結弦選手や平昌オリンピックのその他の記事はコチラ

羽生選手のケーキ風ティッシュケースを特定、プーさんを改造したものだった!
羽生結弦、痛みとの闘いを初告白。演技中に「血がどんどん出てきて…」
「実は●●が苦手だった」羽生結弦が明かしたエピソードの数々に胸がキュン
羽生結弦、キム・ヨナはなぜ頂点に立てた?コーチが語る緻密な戦略
「萌弟弟」!羽生結弦に中国女子が萌えるのはナゼ?【現地の声をリサーチ】
平野歩夢vsホワイト選手、私服のオシャレ番長ぶりも金・銀レベル!
平昌オリンピック“イケメン図鑑”。羽生選手だけじゃないよ♪
平昌五輪、キラキラネーム多すぎ…「哉中」「純礼」はなんて読む?

<TEXT/女子SPA!編集部 PHOTO/代表撮影:JMPA>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

あなたにおすすめ