Love

彼氏と夏旅行中に、自分の親とバッタリ遭遇…気まずい対面がまさかの展開に

 いまどき恋人と泊まりがけで旅行するのは珍しいことではないですが、それを両親に報告するかは別問題。昔に比べれば寛容になってきたとはいえ、男性と2人きりで行くとは言いにくいものです。

カップルで旅行

※写真はイメージです(以下同)

「就職を機に一人暮らしを始めたこともあり、彼氏との旅行も両親に事前報告とかは一切しませんでした。反対する親ではないですが一緒に住んでいませんし、いちいち伝えるのも面倒だったので(笑)」

 そう話す宮里真紀さん(仮名・30歳/団体職員)のように社会人であれば、旅行のことを両親に言わない人が多いのではないでしょうか。

 しかし、5年前の夏休み、彼女が当時交際中だった現在の夫と2泊3日の温泉旅行に出かけたとき、旅先でアクシデントに襲われました。

夏休みに彼氏と訪れた温泉旅館で両親とバッタリ!


彼氏と旅行中、両親と…「旅行2日目、予約していた温泉旅館でチェックインしようとしたその時、後ろから聞き覚えのある声で『真紀?』と呼ぶ声がしたんです。振り向いたら母と旅行かばんを持った父が立っていたんです」

 実は、真紀さんの両親も夏休みを利用して旅行に来ており、なんと同じ日に同じ旅館を予約していたのです。

「彼氏はこのときが初対面。チェックイン後すぐに部屋には入らず、ロビーにあるラウンジで彼氏はウチの両親に挨拶。

 ただ、お父さんも厳格という言葉から程遠いキャラで、『彼氏がいるなら教えてくれよ。そういう話をしないからモテないと思って心配したじゃないか』と言い出すくらい。

 彼氏の手を握って『娘をよろしく頼む!』とか頭を下げて、お母さんも『ママもお父さんと結婚する前、おじいちゃんに内緒でよく旅行していたのよ。やっぱり私たちの娘ねぇ』って言われました。

 受け入れてくれるのは嬉しいけど、ほかのお客さんも周りにいたのでちょっと恥ずかしかったです……」

父親と彼氏父はなんと小学校の同級生だった!


少年野球の試合 夕食は両親の提案で4人で取ることになったが、フレンドリーな態度に彼氏の緊張も解け、お酒が少し入っていたこともあって会話も弾んだそう。しかも、ここで予想外の事実が明らかになります。

 なんと真紀さんの父親と彼氏父が同じ小学校の同級生だったのです。

「少年野球のチームメートで互いの家を行き来するほど仲が良かったと聞いてビックリしました。

 途中で引っ越してしまい、それっきりになってしまったそうですが、お父さんは『で、向こうの家との顔合わせはいつにしようか』と勝手に結婚を進めようとする始末。

 昔の親友に会いたいという一心で、私たちカップルよりも結婚に前向きでした(笑)」

次のページ 
本人の意向を無視して父親たちがセッティングしたのは?

1
2




あなたにおすすめ