Entertainment
Love

LINEスタンプで人気の「うさぎ帝国」で学ぶ恋テク~ツンデレ編/1コマ漫画

 LINEスタンプから火が付き、多くの人々に愛される「うさぎ帝国」。

うさぎ帝国トップ その新たな一面を、お届けできることになりました! ここでしか見られない帝国民の様子は、恋に悩み、恋を楽しむ私たちへのエール!?

ツンデレがやめられない…


 好きだけどツンとしてしまう。いや、むしろ好きだからこそツンとしてしまう!? そんな、ちょっと憎らしいけど、かわいいヤツの代表「ツンデレ」。ツンとデレのギャップに弱い、という男性も存在します。

 本日届いたうさぎ帝国の様子は、まさにツンデレ! そのお手本とも言える対応を、さっそく見ていきましょう。

「リボンつけたの…」


「リボンつけたの…」 こんな対応、ホント解せないですよね…。でも、恥ずかしさをストレートに表現しているところは、素直というか…憎めないかもしれません!

「全然待ってないよ!」


「全然待ってないよ!」 どこかワキが甘いところにツッコミどころが満載…。「ワキの甘さ」はツンデレのポイントとも言えそうです。

「気にしてないから!」


「気にしてないから!」 雑誌を上下逆にしても、気づかずにページをめくり続けそう…強がりに見えるところが可愛らしく感じるのかもしれませんね!

「次、いつ来るの?」


「次、いつ来るの?」 この様子だと「迷惑」と言われても、だいぶ衝撃は弱いですよね。愛情表現は漏れるくらいにしてOKということでしょう!

「ヒマだったから…」


「ヒマだったから…」 電話越しに「オレも寝るところ」なんて言われたのでしょうか? お休みトークする気マンマンで連絡されたら、やっぱり可愛いと思ってしまう男性は多いのではないでしょうか?

「センスないんだけど」


「センスないんだけど」 似合っているかを確認するところが、心を開いている証拠かもしれません。聞かれた側も嬉しいと思います。

 うさぎ帝国でも、ツンデレはツンデレらしく、恋愛を楽しんでいる様子。私たちも、自分らしく恋愛を楽しみましょう!

▼うさぎ帝国
公式Twitter @USAGI_TEIKOKU
LINEスタンプ https://store.line.me/stickershop/product/1312607/ja

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

ラブリサーチ
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。

【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★ツンデレ女子の魅力や魅力的なツンデレ女子の特徴とは?
★彼氏と敬語で話すメリット!おすすめシチュエーション3つ
★彼を虜にする犬系女子の特徴とテクニック




あなたにおすすめ