Fashion

プチプラ好きな人こそ知っておくべき、ハイブランドの2018年秋冬トレンド/バイヤーMB

デザインモノは上質素材で表現しよう

バレンシアガ グラフィティ クラシック シティ

バレンシアガ オンラインショップより

バレンシアガ グラフィティ クラシック シティ¥311,040(税込)  インスタグラムを上手に活用し、若い世代から強烈な支持を集めているのはBALENCIAGA/バレンシアガ。そんなバレンシアガのアプローチはいつも斬新です。定番のエディターズバッグにグラフィカルなデザインをプラス。アメリカのロードサイドのペインティングの様に落書き調のデザインは一見すると派手すぎる様ですが、持ってみると不思議となじむ。 「遊びの効いたデザイン」という意味ではイオンで叩き売りされている小物も、バレンシアガも同じなのに、なぜ前者は安物っぽく見えて後者は風格を感じるのでしょう。それは「極上素材を使った遊び」だからです。  チープな素材で遊びを加えれば「ガラクタ」にもなりがちです。しかし「デザインで遊ぶ」からこそ「素材を上質」にすれば、大人っぽさがきちんと加わりファッションアイテムとして成立しやすくなるのです。  これは「バレンシアガのバッグを買え」という記事ではありませんが、例えば「遊びの効いたデザインはレザーやウールなどの天然素材のものにする」などと意識してみてください。あくまで上質な素材に見えれば良いだけで、それがフェイクレザーでも構いません。遊びのあるデザインは上質(に見える)素材ではじめて成立することを、バレンシアガのバッグは教えてくれています。  以上、2018年秋冬ハイブランドのトレンドレポートでした。ぜひご参考に。 <文/MB>
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ