Love

同級生と不倫して略奪婚…の寸前で、親友に言われたキツい一言

 不倫が始まる場所の一つとして多いといわれる同窓会。久しぶりに再会した同級生との恋愛に溺れてしまう女性は少なくないといいます。今回、話を聞いた斎藤莉奈さん(仮名・33歳)も、その1人です。 「いま思えば、婚活に焦った結果が不倫にハマった原因だったのだと思います」  当時、29歳だったという莉奈さん。周りの友人や同級生が次々と結婚していくことに焦りを感じていたといいます。

結婚式の二次会で同級生と急接近

「そのときの私は3年間付き合った彼氏に振られてしまって、もう一生結婚できないんじゃないかと婚活パーティーや出会いのありそうな場所にどこでも参加していました。そんな中で呼ばれたのが、地元の親友A子の結婚式でした。」
地元の友人の結婚式は既婚者ばかりでアウェー

写真はイメージです(以下同じ)

 新郎は地元の先輩ということもあり、披露宴には懐かしい顔ぶれが何人も呼ばれていたとか。 「地元は田舎なので、ほとんどの人が結婚していたので私が浮かない顔をしていると、そんな私に気づいたのか声を掛けてきた男性がいたんです。彼は高校の同級生のヤマムラくん(仮名)で、私が同級生から『結婚しないの?』攻撃を受けているところをフォローしてくれました。  そのときは優しい人だなぁぐらいにしか思ってなかったのですが、式が終わり同級生だけが集まる二次会に参加したときに、つい愚痴をこぼしてしまったんです」 同級生とタクシーでホテルへ 彼氏と別れたばかりの心境や、結婚できないんじゃないかという不安、アレコレ言ってくる同級生への愚痴など、酔った勢いですべてヤマムラさんに話してしまった莉奈さん。そんな莉奈さんを見かねたのか、ヤマムラさんはタクシーで送ってくれることになったといいます。 「タクシーの中でも私はひどかったと思います。その日は実家に帰る予定だったのですが『家に帰ると親に結婚のことアレコレ言われる!』とごねていたそうです(笑)。いま思えば家に帰りたくなかったというのもあるのですが、単純に寂しかったんだと思います。  そのまま酔った勢いでヤマムラくんをホテルに連れ込んでいました。ヤマムラくんは既婚者だけど、どうせ地元に帰らないと会うことはないだろうし、これっきりだしイイかという気持ちがあったのかもしれません」  しかし、思わぬ展開が莉奈さんを待ち受けていたのです。
次のページ 
なんでいるの? 再会してしまったふたり
1
2
3




あなたにおすすめ