Love

婚活アプリで司法書士を名乗る彼、漫画喫茶でキスって…その正体にア然

彼の本当の仕事は?質問すると驚きの返答が…

 あまりに怪しさを感じた美佳子さんは彼に直球で質問することに決めました。司法書士じゃなくて何かアルバイトをしているフリーターなのかも、と想定して場にのぞんだそうです。 無職 だらける 男性「彼から返ってきたのは予想以上の内容でした。まさかの無職だったんです。これまでのデート代はすべて親からの毎月のお小遣いでやりくりしてたって言うんです。 35歳、無職。  病気なのかなと思って理由を聞いたら、『働くのがめんどくさくて今まで正社員で半年以上続いたことがないんだよね』と言ってきて。司法書士ってプロフィールに書けば女性と会うことができると思ってたらしいです。騙された私が馬鹿でした…それ以来連絡は一切取ってません」  学歴詐称ならぬ職歴詐称。婚活アプリで結婚する人がいる一方で、こんなこともあるんだと驚くウソでした。皆さんも婚活アプリを使う際は気をつけて人をえらんでくださいね。 ―ついたウソ・つかれたウソの顛末― <文/大庭スミ イラスト/カツオ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
大庭スミ
ライター、メンタルカウンセラー。メンタルについて相談を受けることも多い。@sumi19191
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ