Lifestyle

一重コンプレックスでアイプチ歴20年!彼氏にすっぴんを見せた意外な結果

彼氏にカミングアウト

 彼に対し、嘘をついているような気がして苦しくなってしまったというマミさん。それまでの恋愛同様、彼にも一重の顔を見せるつもりはなかったのですが、勇気を出してカミングアウトすることにしました。  そしてお泊りの際にすっぴんを披露。すると彼は、「そのままでもかわいいじゃん!」と拍子抜けするほど褒めてくれたのです。 「気を遣って言ってくれてるんだな~って最初は思ってました。でも、すっぴんをさらしてからすごく楽になったんです。彼は毎回『かわいい』って言ってくれたので、本当に彼はかわいいって思ってくれてるのかも……と」

今は一重を活かしたメイク

アンダー30が知らない大物カップル5組 それからマミさんは一重のアイメイクを研究し始め、一重を活かす方法を考えるように。 「内心抵抗ありましたが、不自然なよりは自然なほうがいいよねって思い始めて。二重幅を徐々に狭く作るようにしていって、リハビリしました(笑)。今はもう、一重を活かしたメイクで全然抵抗ないですね」  二重のコンディションを気にせず過ごす今がとても楽で、毎日二重を作っていた頃にはもう戻れないというマミさん。コンプレックスを克服させてくれた彼に、心から感謝しているそうです。 ―私のコンプレックス― <文/森田 奈々 イラスト/とあるアラ子>
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ