Gourmet

1人ぼっち向け「イケメン彼氏ケーキ・SHINJI」って何?! 顔の圧が強すぎる

 クリスマスが近づくと街中も華やかな雰囲気に包まれ、わくわくしますよね。わくわくする一方で、遅くまで仕事や予定が入ったり、一緒に過ごす相手がいないこともあります。でも大丈夫! 一人で過ごすちょっぴり寂しいクリスマスを、真正面から解決するすごいアイテムを見つけました。

甘いイケメンSHINJI

1人ぼっち用「バーチャル彼氏ケーキSHINJI」が気になる…開発者に聞いてみた 一人の寂しさを癒すすごいアイテム、その名も「バーチャル彼氏ケーキSHINJI」(税込6,480円)。名前のとおり、男性の顔をかたどったホールケーキです。販売元である〈いいなStores!〉の販売ページ(楽天市場内)を開くと「寂しい全女子に捧ぐ」という煽り文とともに、「もう寂しくないっ!」と全力の笑顔でウインクを投げかけてくるSHINJIが登場します。  ウインクという古風な技と、なぜだか若干イラっとする全開の笑顔もご愛敬。甘い顔立ちと甘いケーキが一度に楽しめて、まさにもう寂しくない気分にさせてくれます。  SHINJIの紹介文を読むと、「バーチャル彼氏にしかできない視覚と味覚で、感情をダイレクトに刺激!」とのこと。たしかに、視覚と味覚を同時に刺激するのは、バーチャル彼氏であるSHINJIにしかできません。恐るべしSHINJI。 この髪の毛の細やかさをみてください さらに、SHINJIの紹介文には「この髪の毛の細やかさをみてください」という誘導文がそえてあり、読み進めていくと「イケメンは細部に宿る」という結論にたどりつき、吹き出しそうになりつつも妙な納得感に包まれます。 SHINJIにはプレートもつけられる SHINJIですが、希望すれば「〇〇ちゃん元気出だして!」「誕生日おめでとう!」という言葉をプレートにのせて指定日に駆けつけてくれるそうです。さらには、SHINJIの他にもKASUMIという彼女バージョンも存在しているとのこと。気になりすぎるSHINJI…。そこで、販売元である〈株式会社いいなSTORES〉代表の稲沢健さんに話を聞いてきました。

楽しませたい一心で誕生したケーキ

 なぜ、バーチャル彼氏ケーキSHINJIを誕生させたのでしょうか。 「もともと、ネット上でスイーツの販売をしていたのですが、仕事やプライベートでお疲れ気味の方にもっと楽しんでもらいたいという一心で、SHINJIを誕生させました」(コメントは稲沢健さん、以下同) 「楽しませたい」という思いがいきなりSHINJIになるんですね! 「普通の楽しいものは他の会社さんもたくさん作ってますからね。そういうものは他社さんにお願いして、うちにしかできないものをと考えたんです。世の中にない楽しいものを考えて、調べていくうちにSHINJIにたどり着きました。バーチャル彼氏ケーキという商品はうちにしかないはずです!!!
次のページ 
素材にもこだわりが詰まってる
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ