「柄×柄」の服を合わせるテクニックとは?

●連載「ファッション誌が答えてくれない相談」38 by小林直子●

Q.柄に柄を合わせられますか?



 柄物が大好きです。2種類の柄物を合わせて着ることってできますか? できるとしたら、どうしたらできるのでしょうか?

A.明度と彩度が一致した柄物を選びましょう



 柄物を着るときは、その柄に使われている色で全身をコーディネートすることが基本です。

 例えば、柄が赤、ネイビー、白、黒ならば、全体のコーディネートを同じように赤、ネイビー、白、黒でまとめます。例を挙げて言うと、赤、ネイビー、白、黒が使われた花柄のスカートを着るのなら、ブラウスを白、ジャケットをネイビー、バッグと靴を黒、時計のバンドは赤というように全体を構成します。

 これが基本ですが、柄物に柄物を合わせる場合はどうしたらいいかということですね。

VOGUE

アメリカ版『VOGUE』(2017年7月号)の表紙はグッチの柄×柄

 柄物同士を合わせておしゃれに見せるのにはとても高度なテクニックが必要です。街でよくお年寄りが柄物のブラウスに柄物のスカートなどを合わせてはいていますが、なかなかそれでおしゃれだなと感じる方は少ないと思います。

 柄物と柄物を合わせるためには、その柄物同士の明度(明るさの度合い)と彩度(あざやかさの度合い)を合わせる必要があります。ちぐはぐに見えるのは、2つの柄物の明度と彩度が合っていないからです。

 コレクションなどでは柄物同士の組み合わせをよく見ます。特に最近の装飾、色とも過多なスタイルの流行において、多くなってきました。グッチやプラダはそのいい例です。どちらも多色かつ柄物同士の組み合わせのスタイルを数多く発表しています。

Pradaさん(@prada)がシェアした投稿


 こうしたコレクションでは、スタイルを作る前に生地の段階から明度と彩度をきっちり合わせるので、多色のコーディネートも簡単にできます。同じブランド、同じシーズンのコレクションでしたら、大体どんなものも組み合わせが可能です。それだけ色彩計画がしっかりしているので、色がぶれるということがありません。

 では、それをごく一般の我々はできるのでしょうか。できなくもありません。いくつか方法があります。

 まず1つは、同じブランド、同じシーズンの柄物同士を合わせること。好きなブランドがあるのなら、同じシーズンで2種類の柄物を、しかも色を選んで買えば、大体は合わせることができるでしょう。もちろん中には違うトーンの柄物を同時に売っているブランドもあるでしょうから、絶対に合うと断言はできませんが、大きな失敗はないと思います。

次ページ花柄スカートに、柄物トップスを合わせるなら?

わたし史上最高のおしゃれになる!

◆一生ものの知識を身につければ
◆もう服選びで迷わない
「おしゃれ」はひとつの技術にすぎませんが、あなたの人生を最高のものにしてくれるパートナーでもあります。一緒に学んで「わたし史上最高」を目指しましょう。

花柄
服はシルエットより色合わせ。「3色ルール…
黄色 トートバッグ
ダサい人は色合わせが変!買う服・小物の「…
グレー+グレー
定番のグレーとベージュ。どっちを買えば、…
デリケートゾーンは見落としがち
アソコも老ける!下着の中まで若々しい女性…
♂&♀
sponsored
将来が不安!!
貯金って将来いくら必要?男より頼れる「お…
sekuhara
女性→男性のセクハラにも要注意「酔った女…

◆小林直子

ファッション・ブロガー。津田塾大学学芸学部国際関係学科卒、文化服装学院卒。東京コレクション参加ブランドのパターンナー、大手アパレル会社の企画室を経て独立。現在、湘南エリアを中心に独自に開発したメソッドによるファッション・レッスン、各種ワークショップを開催するなど活動中。ブログ『誰も教えてくれなかったおしゃれのルール』。
新刊『わたし史上最高のおしゃれになる!』発売中。

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse