Lifestyle
Love

元ガリ勉ちゃんが美女に変身して同窓会に。黒~い野望で波乱を起こし…

 昨年、卒業から20年経って初めて開催された、高校の同窓会に参加してきたという川崎利恵さん(仮名・39歳・医療事務)。

同窓会

写真はイメージです(以下同じ)

「先生方はすっかりおじいちゃんおばあちゃんになり、恰幅(かっぷく)のいいおっさんになってしまった男子も多数。時の流れを実感させられましたが、何よりも驚いたのはSさんという女性の変貌ぶりでした」

ガリ勉メガネだったのに……会場一の美女になって登場


 高校時代のSさんは、成績優秀なマジメ女子。メガネをかけてスカート丈も長めと見た目も地味で、同じようなマジメ女子たちと教室の隅のほうにいるタイプだったそうですが……。

挨拶をするまで誰だかわからなかったほど、めちゃくちゃキレイになってたんです。メイクや服装も華やかというか派手というか、誰よりも目立ってましたね。しかも、すごく大人しい性格で男子とはほぼ会話をしないような子だったのに、男性陣にばかりめちゃくちゃ積極的に話しかけてるんです」

ガリ勉メガネ女子の変貌 女性ともそつなく挨拶をし、話しかけられれば笑顔で答えるものの、すぐに男性のもとへと行ってしまうSさんに女性陣はあきれ顔。

「次々とテーブルを移動しながら男性一人一人と談笑している姿を見て、『婚活パーティーかよ!』と毒づく人も。笑いながら男性の肩を叩いたり二の腕をつかんだりとボディタッチも激しくて、『あんな人だったっけ?』とみんなかなり引いていました」

 後半は、優しくて女子からも人気だったH君にロックオンし、ずっとべったり。ほとんどの女性陣が子持ちのため1次会で帰るなか、SさんはH君の手を強引に引っ張り酔ったような足取りで2次会会場に向かっていったとか。

「帰り道は当然、Sさんの話題でもちきり。『ヤバかったね~』『実は高校のときからH君のこと好きだったんじゃない』なんて笑いながら話していました」

モテたいだけじゃなかった……Sさんの腹黒い思惑


 ところが後日、Sさんと中学校も一緒だった友人から笑えないLINEが。

「Sさんと共通の友人に同窓会でのSさんの様子を話したところ、『彼女はバツイチで同窓会にガチで再婚相手を探しに行っていて、いまH君を落としにかかっている』という話を聞いたというんです。Sさんにとって、同窓会はリアル婚活パーティーだったんですよ」

美女の誘惑 なんでも、Sさんはベンチャー企業経営の男性と結婚し裕福な生活を送っていたそうですが、性格の不一致から離婚。子どもはおらずたいした慰謝料をもらえず、しかも長く専業主婦だったので再就職も厳しく、生活苦から早く再婚することに躍起(やっき)になっている状態だったそう。

「そういう事情で再婚したいのは結構ですが、私たちが驚いたのはH君が既婚者であり、そのH君を本気で落としにかかっている点。Sさんは『H君は商社勤務でたぶん同級生の中で一番年収が高い。離婚して慰謝料や養育費を払うことになっても申し分のない生活ができるはず』と言っていたそうで、その身勝手さに怒りを覚えました」

次のページ 
Sさんを止めろ! 同級生軍団の作戦は?

1
2




あなたにおすすめ