Lifestyle

モサ男がイイ男になって同窓会へ…でも“100%モテない認定”された理由

 同窓会で久しぶりに会った級友がまるで別人のように変身していた……なんてこと、ありますよね。出版社に勤めるユウリさん(仮名・30歳)の大学時代のクラスメイト、アツシさんもその一人です。

同窓会で乾杯

写真はイメージです(以下同じ)

「彼女いない歴=年齢」のモサ男が、コンサル会社の社長に


「大学生の頃のアツシはチェックのシャツに眼鏡、ぼさぼさ頭の“非モテ”を絵に描いたようなモサ男。自分の話したい話だけをまくし立て、相手の話は一切聞かないタイプということもあって、『彼女いない歴=年齢』のザ・童貞くんでした」

 そう語るユウリさん。アツシさんの唯一女性にアピールできるポイントといえば「有名国立大学の学生」という看板のみだったそうで、ユウリさんは内心「コイツ、これじゃ一生彼女できないよな……」と思っていたといいます。しかし、同窓会でアツシさんと久しぶりに再会してビックリ。

「アツシは、なんと若くして経営コンサルティング会社の社長になっていました。本人に聞いてみたところ、新卒で大企業に入社した後、25歳の時に独立して起業したそうです」

同級生の大変身 しかもかなり上手くいっているようで、洗練されたファッションを着こなし、お高そうな腕時計をはめて堂々と振舞っていたそう。

まさに『勝ち組があらわれた!』という感じです(笑)。圧倒的な成功者オーラに、会場にいる他の女の子達の何人かが熱い眼差しを送っていました。アツシの周りにはちょっとした人だかりができていましたし、私も、不覚にもちょっとドキッとしちゃいましたね」

 やり手社長に変貌を遂げたアツシさんに、どれだけ会場が色めき立ったか想像に難くありません。ところが……。

怒涛の自分語りにウンザリ。そして恋の話も……


 アツシさんは聞いてもいないのに、「結構街コンなんかにも行ったんだけど、俺に合うコがいなくてさ~」と怒涛の“自分語り”を始めたそう。

「『俺のスペックを見て寄ってくるからさ、もっと中身に興味を持ってほしいんだよね~』と自慢気に話すのを、ハイハイ相槌を打ちつつ聞き流していました。

『せっかくちょっとカッコよく見えてたのに、頭の中は相変わらずだったか……』と呆れながら(笑)。そうしていたら、信じられないことをペラペラ喋りだしたんです」

次のページ 
美女をデートに誘って、信じられない行動に……

1
2




あなたにおすすめ