Love

月収40万なのに「家賃払えない」と土下座するダメ彼。許しちゃう女性の胸中は…

スーツのポケットから出てきた風俗の名刺。お店を調べると…

「そんな金遣いなので、お財布に小銭しか入っていないこともしばしば。同棲するときに家賃は折半にしようと言ったのに『今月はこれしかない! ごめん!』と、土下座されて1万円だけ渡されたこともあります。給料日は1週間前だったはずなのになんで!? と聞くと『給料日にスマホのゲームで10万円課金しちゃった!』との返事が……。」  もう呆れて何も言えなかったという聡子さん。しかし災難は続きます…。 浮気がバレて開き直る男「もっとひどいのがそんな状態なのでその気になれず全然Hしてなかったら、彼の上着のポケットから風俗の名刺が出てきたんですよ! 思わずお店のHPを調べると1時間2万5000円もする店だったんです! さすがにムカついて問い詰めると『酔っ払って後輩を連れていった!』と開き直るし、もう怒る気も失せちゃいましたよ……」  そんな彼について、周りから別れた方が良いと言われる聡子さん。しかし、どうしても別れられない理由があるといいます。

母性スイッチオン「私だけは違うと思わせたい」

彼を見ていると、私の息子が中学生だった頃を思い出しちゃうんですよね。息子が小さい時に離婚したので、中学生のときに反抗期を迎えてしまって色々と苦労したんです。私が仕事ばかりで息子のことを全然構ってあげられなかったのが理由だったと最近言われました。  彼も幼い頃に両親と死別して17歳から一人暮らしをしていたらしいので、寂しいんじゃないかなと思います。今までの彼女は彼の金遣いの荒さや酒癖の悪さに愛想をつかして離れていったと言っていたので、私だけは違うと思わせてあげたいというか。  それに金銭面の問題以外は性格も合うし、彼自体は同性や部下からも慕われているのでどうしても嫌いになれないんですよね」  母性が刺激されてしまうと、どんな困った男でもなかなか別れられなくなってしまうもの。今まで彼と別れた女性達のほうがマトモなのかもしれません…。 ―シリーズ「私がそれでも彼と別れないワケ」― <文/結城> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
結城
男女観察ライター。鋭い視点で世の男女を観察し、 夫婦問題からイタい火遊びまで、幅広いエピソードを華麗に紡いでいく。Twitter:@yuki55writer
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ