Fashion

暑すぎてトレンチはもう着られない…そんな時デザイン性の高いシャツスタイルはいかが?

1枚で着てもジャケットに劣らないほど存在感のあるものを

ステートメントシャツ

1枚で着てもジャケットに劣らないほどの存在感のあるシャツをみつけよう ※画像:WEAR

 まずは自分が気に入ったスタイルのステートメントシャツを探しましょう。  仕事着として着たい場合は白で、アクセサリーがいらないほどにしっかりとデザインされ、1枚で着てもジャケットに劣らないほどの存在感のあるものを見つけましょう。シャツ専門のメーカーではデザインのバラエティが豊富なところも多いので見つけやすいと思います。
ステートメントシャツ

仕事用ではない場合は、柄物や白以外の色のものでも ※画像:WEAR

 また、特に仕事用ではない場合は、チェックやストライプなどの柄物でも、白以外の色のものでもいいでしょう。同じように、デザイン性の高いものを探しましょう。

身体にぴったりのものは選ばないようにしましょう

 選ぶときのポイントはサイズ感です。あまり身体にぴったりのものは選ばないようにしましょう。ビッグシルエットの流行はまだまだ続きます。  また、身幅が狭いところにごちゃごちゃとデザインが施されていると、見た感じがうっとうしくなりますので、着てみてシャツの中で体が泳ぐぐらい、袖のボリュームも、ジャケットを着ると袖のふくらみがつぶれてしまうぐらいのものがちょうどいいです。
ステートメントシャツ

ボリュームがありデザイン性の高いシャツには、シンプルなパンツやスカートを合わせて ※画像:WEAR

 そんなボリュームもあり、デザイン性の高いものに合わせるのはごくシンプルなパンツやスカートがいいでしょう。シャツのデザインを目立たせるためにも、ボトムは目立たないもののほうが望ましいです。

半袖、ノースリーブと、同じように主張のあるシャツをふやして

ステートメントシャツ

夏に向かって、半袖やノースリーブで、主張のあるシャツを準備しよう ※画像:WEAR

 このステートメントシャツのスタイルが気に入った場合は、夏に向かって、半袖、ノースリーブと、同じように主張のあるシャツをふやしていくといいでしょう。ジャケットは着られない、だけれども少しきちんとして見せたいとき、簡単にその希望が叶います。  今年の夏がどれだけ猛暑になるかはわかりませんが、今から着々と準備して、無駄のないワードローブを作りましょう。 <文/小林直子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
小林直子
ファッション・ブロガー。大手ブランドのパターンナー、大手アパレルの企画室を経て独立。現在、ファッション・レッスンなどの開催や、ブログ『誰も教えてくれなかったおしゃれのルール』などで活躍中。新刊『わたし史上最高のおしゃれになる!』は発売即重版に
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ