【双子座・2015年の恋愛運】恋愛関係の見直し

― 占星術家・マリア・デシモネ氏による2015年の星座別星占い ―

双子座 双子座の2015年の運勢はどうなっているでしょうか?

 2015年は、双子座さんにとって恋愛と人間関係に真面目に向き合う時です。2014年12月23日に「教訓」と「制約」の惑星、そして「コミットメント」も象徴する土星が、「パートナーシップ」を示すあなたの第7ハウスに入ります。2015年6月14日から9月17日の短い間を除けば、土星は双子座のあなたのこのエリアに2017年12月まで留まることになります。それがあなたの恋愛にとってどんな意味があるのかって? 非常に影響があります。

 まず初めに、このトランジットが始まる時点で、もしあなたが結婚しているか、あるいは真剣に交際する相手がいるならば、2人の関係性を見直す時期となるでしょう。不安に感じているあらゆる点が明らかになり、どんなときでも乗り切れるだけのものを2人が持っているのか、ギリギリまで試されることになるでしょう。そのような不安を抱えていないとしたら、そんな2人には祝福を。このトランジットは「死が2人を分かつまで」この関係が確実に続くことを確認させてくれます。けれども、他者と関わりを持つ限りは1つや2つ、間柄に弱点があるのが普通です。とはいえ少なくともそのうちのひとつは、2人で改善していけるでしょう。土星が、そこに集中して取り組めるよう助けてくれますし、状況をコントロールするために必要なことをするように強く働きかけてきます。

 将来性のある恋愛の真っ最中という双子座さんにとっては、第7ハウスを通過する土星が、向こう数年のうちに婚約や結婚への道筋をつけてくれそうです。

愛すること、手放すこと



 2015年のこのトランジットに、完全にシングルの状態で突入するという人は、初めは少し心が傷つくような出来事もあるかもしれません。しかし最終的には土星のおかげで、あなたは妥協してまで誰かに落ち着く必要はないと確信できるでしょう。緊張感のある月食が、「恋愛」と「デート」を示すあなたの第5ハウスで起こると、行き場を失っている恋愛にとっては最後の一撃となってしまいます。もしこの期間に恋人と別れたなら、あなたは恋愛に関して、より力強さと尊厳を持つことができるようになるでしょう。

 しかし、目の前に待ち受ける試練にも関わらず、4月11日から5月6日までの間、あなたの魅力は明らかにさらに輝き、自信も強まります。これは愛の惑星・金星があなたの星座を運行するからです。うまくやりましょう!

※こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準にしています。日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。

<記事提供元サイト:Tarot.com Japan>
Tarot.comはアメリカをはじめ世界中で愛される占いサイト。毎日の運勢毎月の星占いから簡単にできる本格タロット占いまで、全て無料で楽しめます!
「今日の運勢」やさらに詳しい情報を見たい方はこちら⇒http://jp.tarot.com/astrology/daily-horoscope/gemini

【マリア・デシモネ】
2005年プロの占星術家としてデビュー。占星術ビジネスをマルチメディア展開し、パイオニアとして成功をおさめる。分かりやすく、役に立つ情報として噛み砕かれた占星術が人気。恋愛などの女性問題を取り扱う独自の占星術に関するエキスパートとしても知られている。




あなたにおすすめ