Job&Money

住民トラブルがあるマンションは、この2ケ所を見れば一発でわかる【不動産業者がバラす】

 マンション選びをする際、どうしても気になってしまうのがご近所付き合い。  無用なトラブルやストレスは抱えたくないですし、人間関係に問題があるマンションは建物の管理状況にも悪い影響を与えるそうです。 マンション不動産業界の人だけが知っている新築マンションは買わないほうがいいワケ』の著者である不動産コンサルタントの城戸輝哉さんによると、「マンション内の人間関係は共用部分を見ればわかる」とのこと。人間関係で悩まないための物件選びのコツを城戸さんに伺いました! (以下は城戸さんの話)

人間関係は、この2ケ所を見れば一発でわかる

 引っ越しを考えたとき、住民の人間関係を気にされる方は少なくないと思います。ご近所さんとトラブルがあっては、大きなストレスですし、建物の管理状況を良好に維持していくためにも、住人の間のコミュニケーションが円滑であることが必須です。  マンション内の「コミュニケーション」は、実は「ゴミ置き場と掲示板」を見れば一目瞭然です。 ゴミ置き場 掲示板はともかく、コミュニケーションをチェックするのにゴミ置き場というのは意外かもしれないですが、マンションの管理状況が非常に現れやすい場所なんです。なぜなら、住人同士、そして、管理会社と住人とのルールの徹底とチームワークが、日々試されている場所だからです。  以下の点をチェックしてみてください。驚くほど、マンションによって差がありますよ。 ============ ゴミ置き場のチェックポイント 1・日程や分別のルールに沿って整理してゴミが置かれているか? 2・ゴミが散乱状態になっていないか? 3・ゴミ置き場であってもある程度の清潔感があるか? 4・床がキレイか? 5・清掃用具がきちんと整理整頓されているか? ============
次のページ 
こんな掲示板は、住民関係がギスギスしている証拠!
1
2
Cxense Recommend widget
不動産業界の人だけが知っている新築マンションは買わないほうがいいワケ

不動産業界の問題点に切り込み、間違いだらけの家探しにあなたが陥らないための方法を不動産のプロが伝授する。




あなたにおすすめ