Love

アラフォーでも半年で結婚できる「3つの婚活ルール」。高望みは厳禁!

鉄板は“無地ワンピでロングヘアの女”だって

 妻沼さんの実践的なアドバイスをいくつか挙げてもらうとーー。 ●流行の服はいらない。とにかく無地のワンピースで 「出会いの場では男性は、女性のファッションにスタイリッシュさを求めません。ガウチョもアニマル柄も、露出度の高い服やジャラジャラとした派手なアクセサリーもNG。男子ウケするのは、無地のワンピースなんです」 ●鉄板はナチュラルメイクとロングヘア 「ファンデーションを分厚く塗ったり、真っ赤な口紅や気合いの入った眉毛はダメ。髪形は、できればロングがベスト。ショートカットが好きな男性も、もちろんいますが、モテるのは圧倒的にロングヘアです」
ロングヘア

こんな感じですかね?

●婚活用の写真を“盛る”なら115%程度まで 「婚活用で“奇跡の一枚”のような写真を撮ってしまうと、期待が膨らむ分、会った時のがっかり感を助長してしまい、かえってマイナスです。写真は盛りすぎず、115%程度のほどよい割り増し感がベスト。撮影の際は、目元と口元が生き生きとした印象に見えるよう意識しましょう」  そこまで“保守的な女”を偽装して結婚しても、あとがツラいのでは…なんて思っていると結婚できないんですかねえ。  さらに、本書のタイトルのように「年収1000万円の男」と結婚するには、もう一工夫が必要だそう。次回はそのコツを紹介します。 <TEXT/中内美香>
1
2
Cxense Recommend widget
年収1000万円の男と1カ月で出会い、6カ月で結婚する方法

あなたが結婚できない理由は、求めている条件の相手がいる場所に出かけていないから。本書では、とくに重要な「どうやったら出会えるか」を丁寧に解説。楽天オーネットのもつ豊富なデータも活用しながら、“最短距離"で結婚相手と出会い、幸せな結婚をするためのアドバイスをしていきます。




あなたにおすすめ