Beauty

「マツコが絶賛」は嘘だらけ。怪しい美容系ネット広告の闇を高須院長に聞く

ありがちなウソ広告パターン

――では、インチキ広告に消費者がひっかからないよう、いくつか教えてください。 まず、「コラーゲン入りのクリームを塗ったら60秒でシワがぴーん」とすることってありえますか? 高須「あるわけないじゃない! コラーゲンは皮膚から吸収できないもん。コラーゲンは、体の中で生成するものであって、外から塗ったら入るなんて、オカルトですよ。『コラーゲンを塗ったら肌がぷるぷる』とかいうのは、あくまで保湿効果です。それは、ヒアルロン酸でもプラセンタでも同じ。  肌にはバリア機能ってのがあって、それを通過して血中に入ったというエビデンスを何も載せてないでしょう?  クリニックの場合は、コラーゲンやヒアルロン酸を注射します。注射は物理的に入れるんだから、間違いなく入ってる」 ※編集部注:「60秒でシワがぴーん」という広告の「自分で試してみた」画像を調べたら、韓国の美容クリニックのビフォー&アフター画像をコピペしたものでした。
60秒でしわがピーン!?CM話題の世界初ジェル

「60秒でしわがピーン!?CM話題の世界初ジェル」という虚偽広告のビフォーアフター写真

韓国クリニック

元画像は韓国の美容クリニックのサイトにあった

――あと、一時よく見かけたのは、「シミがぽろっと、はがれ落ちる」という広告。はがれたシミの写真が載ってるんですよ。 高須「あははは。かさぶたみたいに? ありえないよ。シミは色素の沈着で、肌にくっついてるんだもん」 ――「消しゴムのようにシミが消えるクリーム」という広告も見ますが、そんな劇薬があったら恐ろしいですよね。  ダイエット系でよくある、例えば「飲むだけですぐ痩せる酵素サプリ」はどうですか? 高須「全然ありえないよ。あのね、酵素って何だかわかってる? 体内の反応を触媒するタンパク質のことで、すごくいろんな種類があるんだよ。例えば消化酵素とか。  酵素サプリって、何の酵素ですか? って聞いてみたらいいよ。それに、『○種類の野菜を発酵させた酵素サプリ』とかあるけど、酵母で発酵させることを、間違えて『酵素』って言ってるんじゃないの?」
高須院長

高須院長

――なんか難しい話になってきました。酵素の話は、エドワード・ハウエルという医学博士が70年前に提唱して、科学的におかしいと言われながら今も信じている人がいるという…。酵素に限らず、医学博士が出てくる広告も多いです。 高須「『医学博士』だけど、よく見たら医者じゃなかったりするよね。医学博士は博士論文を出して通れば取れます。人間を診察したことのない農学部や法学部出身の医学博士だって普通にいますよ」 =============  う~ん、何を信じていいのやら。人は難しい話が嫌いなので、アフィリエイト広告は勝手に芸能人の名前などを使うわけです。JAO(日本アフィリエイト協議会)が昨年9月、芸能人を利用した広告約130件を所属事務所・テレビ局に確認したら、約100件が全く関連のない虚偽だったそう。みなさん、絶対にダマされないようにしましょう。 <文/女子SPA!編集部>
高須克弥
【プロフィール】 1945年生まれ、医学博士。高須クリニック院長で美容外科の第一人者。最新の美容技術を、自ら試して普及することでも有名。近著は『ダーリンは71歳 高須帝国より愛をこめて』、『炎上上等』、続編で最新刊の『大炎上』など
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ