♂&♀

初めて彼と一緒にイケた…中イキも外イキも自由自在な絶頂テク7選

 女性は、好きな人とのセックスで「一緒にオーガズムを感じたい!」「彼を夢中にさせたい!」という願望を持っているもの。

 特に、ふたりの記念日や「今夜こそは!」という特別な日は、彼と心もカラダもトロけるほど深くつながり、ベッドの上で動けなくなるほどの絶頂を二人で迎えたいですよね。

彼と心もカラダもトロけるほど深くつながりたい でも、実際は……

「彼とのエッチがマンネリ…付き合い立ての頃のような熱い夜を過ごしたい!」
「彼と一緒にイクどころか、イッたことがない…本気でオーガズムを感じてみたい!」
「最近、彼が舐めてくれない…もっと舌での愛撫を楽しみたい!」
「彼がそっけない。女としての魅力が足りていないのかも……?」


 などなど、人知れず悩んでいる女性も多いのでは? 彼とのエッチでかつてないほどの絶頂を感じるために、これまで反響の大きかった記事の中から、7つの秘密テクをご紹介します!

飾り掛け

「中イキ」が初めてわかった!感じるカラダのつくり方



「中イキ」が初めてわかった!感じるカラダのつくり方「彼とのエッチはそれなりに気持ちいいけれど、中でイッたことがない」という女性は、案外多いもの。はるかさん(24歳・学生)も、そんな彼とのエッチで一緒にイケない一人でした。

 でも、ちょっと工夫をしただけで、「初めて『イク』という感覚がわかった」そう。感度抜群のカラダを手に入れた方法は……(続きを読む)

イケるカラダへと導く
秘密のコスメ>>>


飾り掛け

彼の舌攻めが止まらない!美味しいアソコのつくり方



彼の舌攻めが止まらない!美味しいアソコのつくり方 舌での愛撫をしてくれない彼とのセックスに満足できない女性は少なくありません。

 もしかして男性はアソコを舌で愛撫するのが嫌いなの? と思いきや、LCラブコスメが男性を対象に行ったアンケートでは、なんと8割以上もの男性が「アソコを舐めるのが好き」と回答。大好きな彼女とのラブタイムを盛り上げるのに欠かせない行為のようです。

 そんな大好きな行為を思わず避けてしまうのには、男性なりの理由があったのです。男性がアソコを舐めるのを避ける理由として一番多いのは……(続きを読む)

美味しいアソコに導く
秘密のケア>>>


飾り掛け

アソコも老ける!下着の中まで若々しい女性がやっている3つのこと



「何度でもセックスしたい…」彼から求められるアソコの条件3つ 最近注目を集めているのが、“アソコ年齢”。デリケートゾーンも顔と同じように年をとるのですが、顔はスキンケアをするのに、普段目にすることの少ないデリケートゾーンは見落としがちです。

 鏡でじっくり見てみると、以前よりも黒ずんで見えたり、肌のハリがなくなってたるんでいたりと、自信をもって「キレイ」とは言えない様子にショックを受けることも。“老けたアソコ”にならないためには、デリケートゾーンを若々しく保つ3つのポイントを……(続きを読む)

デリケートゾーンの
エイジングケアの方法>>>


飾り掛け

淡泊な彼が獣に豹変!“雄のスイッチ”をONする方法



淡泊な彼が獣に豹変!“雄のスイッチ”をONする方法 彼がエッチで淡泊だと、「私に女としての魅力が足りないのかな」と不安になってしまいますよね? そんな時、女性がやりがちなのは、きわどい下着をつけるといった、男性の「視覚」を刺激する方法。

 実は、「視覚」よりも直接的に彼の本能を刺激する方法があるんです。彼の本能を刺激して、“雄のスイッチ”をONするには……(続きを読む)

淡泊な彼を“獣”に
豹変させたアイテム>>>


飾り掛け

「両イキ」は体験済み?ダブルの快感を得る方法



「両イキ」は体験済み?ダブルの快感を得る方法 彼とのセックスで真の絶頂を体験するには、自分の「感じるポイント」を知ることが重要です。どこをどんな風に愛撫すれば気持ちいいのか把握できていれば、体位を自分好みに変えたり、彼に「こうしてほしい」と伝えることができるので、「外イキ」「中イキ」の両方が可能に。

 そのためにはまず必要なのは、自分のカラダを“開発”すること。 ひとりエッチでの感度磨きには……(続き読む)

「両イキ」で真の絶頂を
感じるには?>>>


飾り掛け

「外イキ」も「中イキ」も自由自在!“最高の瞬間”を叶える方法



「外イキ」も「中イキ」も自由自在!“最高の瞬間”を叶える方法 セクシャルヘルスケアの専門ブランドであるLCラブコスメが「あなたは膣で感じる中イキ派か、クリトリスで感じる外イキ派、どちらですか?」というアンケートを行ったところ、80%が外イキ派と回答。ほとんどの女性が膣よりも、クリトリスで快感を得ているようです。

 中でイケないのは、男性のアソコのサイズや腰使いなどテクニック不足が原因だと思っていませんか? 実は挿入で感じられないのは、男性側の問題だけではなく……(続きを読む)

中イキを叶える
秘密のトレーニング>>>


飾り掛け

まるで全身が性感帯!? 一度は味わいたい「未知の快感」とは



まるで全身が性感帯!? 一度は味わいたい「未知の快感」とは  あなたはセックスで未知の快感を求めたことはありますか? 現状に不満がなくても、もっと気持ちいい未知の快感や刺激があるのなら、彼と体験してみたいですよね。

 むぎさん(33歳・介護福祉士)は、初めて“全身が性感帯になったような快感”を彼と体験したそう。未体験の快感のセックスとは……(続きを読む)

未知の快感に導く
アイテムとは>>>


「LCラブコスメ」は女性が運営しているセクシャルヘルスケアの専門ブランドで、オンラインストアには女性ならではの恋やカラダのお悩みを解決してくれるアイテムが揃っています。梱包の際に商品名を記さないので誰にも知られず購入でき、コンビニでも受け取れるので便利です。

 そんなLCラブコスメのエッセンスがつまった「官能レシピ」には、エッチな漫画、官能小説、男性の本音を徹底調査したラブテクが満載。今回ご紹介した7つのテクと「官能レシピ」で、心とカラダの感度を磨けば、彼はあなたを求めずにはいられなくなるはず! 特別な夜に、彼と忘れられない絶頂体験をしてみませんか?

官能レシピ<TEXT/女子SPA!編集部 提供/LCラブコスメ>

あなたにおすすめ